Loading...

卒業制作と家族の物語

卒業制作と家族の物語

“現場”で活躍できるプロを育てる専門学校ビジョナリーアーツ。

今回は、フードクリエイト学科の生徒に密着したドキュメンタリーを制作させて頂きました。

2年間の学生生活の集大成、卒業制作コンテンストのテーマは、

「 誰かのために最高の一品を 」

生徒一人一人、大切な”誰か”のために、渾身の一品作りに挑むドキュメンタリーになっています。

▶︎本編はこちら

 

 

起業家が集まるマーケティング塾に密着したドキュメンタリー

起業家が集まるマーケティング塾に密着したドキュメンタリー

コーチ、コンサル向けのWEBマーケティングコンサルタントで

業界トップを走り続ける仙道達也氏が主催する「仙道塾」の10ヶ月の記録ドキュメンタリー映像。

仙道のもとで学んだ起業家たちが、なぜ次々と大きな成果を達成していくのか、

その舞台裏に迫ったドキュメンタリー動画です。

売上ゼロだった方が、いかに変化を遂げるか、ぜひご覧ください。

WEBプロモーション用の2分のショートドキュメンタリー(予告編)と

30分近い本格ドキュメンタリー動画で、とても反響を集めたドキュメンタリー動画に仕上がりました。

▶︎本編はこちら

 

 

独立して1年目の女性起業家が、1ヶ月で数千万円のWEBプロモーションに成功。

独立して1年目の女性起業家が、1ヶ月で数千万円のWEBプロモーションに成功。

競合が多いビジネスこそ、ブランディングが求められる

コーチ、コンサルタント、士業といった職業は、差別 化ポイントが埋もれ、その価値がなかなか伝わりにく い職業のひとつ。

何かに特化した強みを持ち、その実績を訴求することで、独自のポジショニングを構築し、差別化が可能になります。同業、競合も多いビジネスなら、ブランディングは重要な戦略となります。

看護婦からの独立起業から1年目で活躍し、当時まだ 個人事業主だった松尾氏。

彼女のさらなる飛躍を目的に、ドキュメンタリーブラ ンディングを提案させて頂きました。

リアルなドキュメンタリー動画をつかったブランディング

インタビュー、クライアントとのセッション、 セミナー、過去の写真をベースに、ブランディング を目的としたドキュメンタリー動画制作が始まった。

あえて他人には語ってこなかった過去の出来事、 逆境。それがあったからこそ生まれた強い想い。 これらをドキュメンタリー動画の中に組み込むことで、「なぜ今の仕事をしているのか」がドラマ チックなストーリーとしてに伝わるように構成が進みました。

松尾氏が展開する営業が苦手な人のための「や わらかセールス」のコンテンツプログラムは無形のコンテンツのため、人柄、実績、ストーリーを 伝えられるドキュメンタリーはうってつけでした。

見込み客に人柄、想いを伝え、大きな成果が生まれる

制作した映像は、Facebook、ブログ、メルマガ を中心に活用されました。さらに、松尾 氏が展開する営業が苦手な人のための「やわらか セールス」の受講者集客のWEBプロモーション、 説明会セミナー会場でも、ドキュメンタリー動 画はクロージングに大きな効果を発揮。

プロダクトローンチを活用したWEBプロモーショ ンは大成功を収め、数千万円の売上げを達成。 さらに、プログラムに参加した多くのクライアン トを成功に導き、若き女性起業家のひとりとして 注目の存在となっています。

 

 

 

 

無名の講師が1万人集めるイベントを企画、無謀に思われた挑戦は成功へ

無名の講師が1万人集めるイベントを企画、無謀に思われた挑戦は成功へ

『8ヶ月後に迫った1万人ライブのプロモーションを手伝ってほしい』

そんな一言からはじまった一連のプロモーション支援。

目的はひとつ。講演イベントの認知を高め、出来る だけ多くの人に、名古屋の会場まで来てもらうこと。

これまでの最大動員人数は数百人だった彼のイベントに 平日の2日間に、1万人を集めるというのはとてつもな く大きな挑戦。

その大きな挑戦に込められた“想い”をどれだけ多くの人 へ訴求し、実際に行動してもらえるか。

私たちにとっても大きな挑戦がはじまりました。

 

多くのドラマがつまったドキュメンタリー映像

ドキュメンタリー映像に使用された動画は、お客様がホームビデオ、スマホで撮った膨大な動画素材を中心に、当社で新規撮影した動画を加え、制作が進みました。

 

短期間で再生回数4万回超で大きな反響を集める。

ドキュメンタリー映像は公開直後から、スタッフを 中心にシェアが広まり、そこからさらに非認知層にまでシェア、再生が広がり、短期間で4万回も再生される動画となりました。

こちらの画像は、公開から17時間で、 シェア数187件、再生1.1万回と伸び続けている最中の画像です。

 

12,000人が集まり、イベントは大盛況へ

イベント開催1ヶ月半前。 やっと2,000人が集まった状況から、ドキュメンタリー 動画が公開され、多くの再生回数、シェアが広まり、ボランティアスタッフが集まり、参加者も増加。

フタを開けてみれば、2日間で計12,000人の参加者が 集まり、大盛況のイベントとなり、たくさんの感動、 涙にあふれた会場となりました。

イベント当日は、当社で制作したCGオープニング 動画も上映され、イベント盛り上げに一役を買いま した。

また、当日はイベントの表舞台の撮影と共に、舞台裏 に密着したドキュメンタリー撮影も進行。 ステージ上だけでなく、楽屋でも展開されたドラマを 余す事なく撮影しました。

 

ドキュメンタリー動画が、ブランディングにおいても 高い効果が実証された事例のひとつです。